留学の失敗で得たこと(留学失敗談5)

留学の失敗で学んだことですが
巷で言われている英語学習法の
だいたいが間違っていると
身体で実感することです。

・海外に行け。
・実践することが大切。
・英語は英語で学べ。
・英語は勉強するな。
・暗記はダメだ
・英語を簡単に学べる裏技がある。

等ですね。

詳しくは以下の記事に
書きました。

では どうしたら
いいのでしょうか。

聞きたくないかもしれませんが
英単語暗記や音読など
地味な訓練を自宅で
しっかりすることです。

そして CASECの
TOEICスコア目安で
800点以上になってから
留学すると良いでしょう。

しかし 実際のところ
「人は失敗して学ぶ」と
言われています。

僕自身もいきなり海外へ行き
「ああ 自宅で地味に勉強しなきゃ」
ということを身体で学びました。

そのおかげで現在
着実に勉強できていると思います。

そういった意味で
一度 海外へ行ってみて
本当に大切なことを
実感してみるのも手だと思います。

7ヶ月で語彙を12000にした方法