洋画を字幕なしで観る必要があるのか?

そもそも「字幕」とは
何を指すのでしょうか?

「日本語字幕」でしょうか、
それとも「英語字幕」でしょうか。

そして本当に、
字幕を消す必要があるのでしょうか?

アメリカでも
ドラマや映画に
英語字幕がついていると
聞いたことがあります。

その理由ですが アメリカは
移民が多いからだと聞いています。

移民と言っても
ヒスパニックが多いと思いますので
スペイン語圏の方が
多いのではないでしょうか。

スペイン語は英語ととても近く、
ヒスパニックの方は
英語が覚えやすいと思います。

しかもアメリカで生活しています。

それでも 英語字幕が必要だとすれば
色々と考えさせられます。

知り合いの帰国子女のバイリンガルは
通訳や翻訳を仕事にしていますが
未だに英語字幕を出して
英語ドラマを観ています。

しかも この方は
10回ぐらい観ているドラマでも
英語字幕を出しているそうです。

また 私が思うことですが、
確かに 日本語吹き替えで
映画やドラマを観ると
完全に物語を台無しにすると思います。

まず 元のセリフと
吹き替えられたセリフは
全く意味の違うことが多々あります。

これは翻訳上
仕方のないことです。

英語が分かるようになりますと
「何が何でも吹き替えだけは嫌だ」という
気持ちになってきます。

しかし 英語字幕でドラマや映画を観ても
元のよさは全く損なわれずに伝わってきます。

  • アメリカの移民や
    帰国子女のバイリンガルも
    英語字幕を出してみることがあること。
  • そして 英語字幕で観ても
    元の良さは全く損なわれないこと。

以上を考えれば
最終的には英語字幕で
ドラマや映画を楽しむことを
最終目標としたほうが良いと思います。

7ヶ月で語彙を12000にした方法