多言語話者の富豪が教えてくれた運命を自分で決める方法

ある多言語話者で富豪は
「運命とは何か?」を
教えてくれました?

運命とはなんでしょうか?

運命と聞いたら
神秘的なものだったり
または育ちや遺伝だと
思うかもしれません。

しかし 多言語話者の富豪は
以下のように言いました。

「習慣が運命なんです。」

例えば 遊んでばかりで勉強しない人が
ある日 朝起きたら英語がペラペラに
なっているでしょうか。

ありえないですよね。

逆に 朝起きたらまず
1時間半英語の訓練や実践を積む人が
10年経ったどうなっているでしょうか。

随分 英語ができるようになっている
予感がすると思います。

しかし こういった話をすると
「でも 私は習慣で自分を縛ることは嫌です。」
という人がいるかもしれません。

ところが 人というのは
全て習慣に縛られているんです。

例えば 朝起きたら
まずスマホを見る人は
多いのではないでしょうか。

「朝スマホを見るのをやめてください」
と言われても やめることは
難しいと思います。

すでに習慣に縛られているんです。

でも この習慣を変えて
朝スマホを操作するのではなく
英語学習に変えたらどうでしょうか。

10年20年で随分と
変わると思います。

「でも そんな努力はしたくありません」

と言う人がいるかもしれません。

しかし 習慣というのは
一度形成されてしまうと
歯磨きと同じように
苦もなくできるようになるんです。

そして この習慣形成に必要な期間は
66日と言われています。(1)ゲアリー・ケラー(2013)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 SBクリエイティブ.

ですので 最初の66日間だけ
やりたくなかろうが
とにかく習慣にしたい行為をすれば
66日以降から苦もなく続くんです。

そして 気付いた時には
大きな結果が出ています。

脚注、引用・参照文献   [ + ]

1.ゲアリー・ケラー(2013)ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果 SBクリエイティブ.

7ヶ月で語彙を12000にした方法